<   2006年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧
赤い悪魔に早くも散る・・・の巻
c0056475_21263377.jpgナビスコカップ予選 0 vs 2浦和

桜が満開の今日この頃ですが
ナイターにはまだ寒い季節。
Gパンの下にはタイツ、そしてPコート、ニット帽、ひざ掛け
&ホッカイロと真冬のサッカー観戦フル装備で
いざ、赤い悪魔の聖地 駒場スタジアムへ。
温かいお茶を飲みながらブルブル震えての観戦です。
しかもこの駒場スタジアム、アウェイ側の席が極端に少なく
今回は東京側のチケットが取れなかったので
マフラーなし、応援なし、青赤色を一切封印して
レッズサポにまぎれての観戦。
まるでスパイ気分。
興奮しないように気をつけました。
なのでこの試合、とーってもフラストレーションが
溜まったのでした。。。トホホ

c0056475_21295248.jpg






東京サポのゴール裏エリアは通称”出島”
といわれるこのスペースのみなのです。
ひどくなーい!?
[PR]
by koganechang | 2006-03-30 21:48 | football
DETOX LIVE
最近話題の ”デトックス”
わたしもたまにゲルマニウム温浴やホットヨガで ”解毒” していますが
昨日は サンボマスター でデトックス!
c0056475_14551771.jpg
恵比寿のリキッドルームではみんな バック・コートをロッカーにしまい込み
Tシャツにスニーカー、首にはタオル姿で臨戦態勢。
こういうLIVEは数年前のミッシェル以来だったのでちょっとドキドキしましたが
彼ら3人が登場するや否や熱気ムンムン押し合い圧し合い。
山口氏の語りもサイコー!
あのめがね姿とあの語りを生で聞けてウレシイ。
やっぱ世の中 ”愛と平和” LOVE&PEACE!!!

LIVE終了後は予想通り頭からTシャツからGパンからもーびっしょり。。。
ホットヨガ並みのデトックス効果あり。
体力が続く限り彼らの音楽を聴きに行きたいものです。

c0056475_14472633.jpg
                            タンバリンタンバリン
[PR]
by koganechang | 2006-03-28 15:00 | music
ジャーン+徳永=ジョージ・ベスト!?
出足が遅れてしまい、味スタに駆けつけたものの開始2分のジャーンヘッドに間に合わなかった昨日。
せっかく生でサッカーを観に行って、応援しているチームのゴールシーンが見れないのほど
悔しいものはありません。。。
けっこうガッカリだったけど選手の動きをみるとなかなかよい模様。フムフム
前半終了間際、同点にされてしまうものの今日は東京、みんな積極的にゴールを狙ってました。
ロスタイム寸前の89分、今期正式加入の徳永
記念すべき”プロ初GOAL”を決めてくれ見事、東京の勝利★
しかも角度0ゼロ!スゴイゾ!
いやーーー興奮!
前節、川崎戦のノブノブノブノブオゴールも興奮したけど徳永のこのゴールは最高。
なんてったって開幕以来の勝利ですもん。

水曜日は浦和の赤い悪魔とナビスコカップ予選。
負けないゾーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

c0056475_1444799.jpg





今のところの東京における今期ジョージBESTゲームかな。
シ、シブイ。。。
[PR]
by koganechang | 2006-03-27 14:25 | football
ウンパルンパと夜ごはん
c0056475_23491678.jpgc0056475_23492552.jpg











c0056475_23493624.jpgc0056475_23494451.jpg











今日はひとりで夜ごはん。
でもDVD観ながら食べたので楽しかった。
あ、これからスパサカだ!
[PR]
by koganechang | 2006-03-25 23:59 | 日々の出来事
満足度80%
アーモンドバナナケーキを焼きました。
正確に言うと 「炊きました」 かな?
わが家には現在、オーブンがありません。
このケーキ、なんと炊飯ジャーで作ったのです。     
ジャジャーン!
c0056475_18345330.jpg

実は作ったのは今回で2回目。
数日前にも1回作ってみたのですが見本通りに膨らまず・・・
味はなかなかいけるのですが、ふんわり感がなくってなんだか失敗気味。
今日、リベンジということで再度挑戦してみましたが、前回よりはいい感じなのですが
またまたあまり膨らまず・・・トホホ
炊飯器のメーカーや種類によってはうまくいかないみたいです。
※なかにはお米しか炊けない炊飯器もあるらしいので注意!

c0056475_18433045.jpgしかしながら、すごーく簡単で十分おいしい!
(バナナを切ってお粉と卵と牛乳と
チンしたバターを混ぜてスイッチオン!以上)
バナナケーキだからふんわりよりも
これくらいしっとりしていた方がいいのかも!?
きっとそうだ。。。

今、炊飯器レシピがけっこう紹介されていて
どれも気になります。
次は何を作ろうか!?
プリンかな。 ウフ
[PR]
by koganechang | 2006-03-24 19:07 | 日々のおいしい
ドロドロ~
c0056475_1811332.gif
春分の日のきのう、世間はWBCモードでしたが
わたし達はもちろん東京モードで等々力へ。
川口の移籍初ゴールで劇的逆転勝利!
のはずだったのに・・・
85分に同点弾を許し結局ドロー。
宮沢→増島と交代したときちょっと嫌な予感がしてました。
いつになったらスカッと勝ってくれるのやら。
今週末は頼むぞ!


ふろん太と なぜか?カブくん
c0056475_19472973.jpgc0056475_1953504.jpg










c0056475_223186.jpg




スチャダラパーアニデザインの
フロンターレTシャツ発見!
ちょっと羨ましい・・・
スチャダラ アニ&シンコ兄弟は
川崎出身なのです。
そしてなんとわたしはシンコの
高校の後輩なのだ!
※ちなみにオットは小沢健二の後輩です。
[PR]
by koganechang | 2006-03-22 22:25 | football
MY ARCHITECT
早く『かもめ食堂』を観に行きたいところですがもう少々我慢。
今回はオットのチョイスで 『マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して』を観に
渋谷 円山町に今年1月にオープンしたばかりのQ・AXへ。
c0056475_14471989.jpg
                       北山恒氏設計→
c0056475_1447306.jpg
















この映画は現代建築の巨匠といわれるルイス・I.カーンを父に持つ ナサニエル・カーンが
世界中にある父の設計した建築を訪ねながら”人間”としての父、ルイス・I.カーンを探す旅に出る
ドキュメンタリー映画。
3人のパートナー、3つの家庭、3人の子供を持っていたカーン。
ナサニエルは二人目の愛人の息子。
1974年、ナサニエルが11歳のとき父はペンシルバニアの駅で心臓発作で死亡。
偉大な作品を残し、世界でも5本の指に入るような建築家。
だけど実際、事務所は破綻状態。そして3人の妻とその子供達の複雑な想い。ユダヤ人としての考え・・・
と、壮絶な人生だったようです。
建築家って作品は有名だけど、意外と個々の生身の人間としては知られていないような気がします。
ま、建築家ならずともアーティストは作品がすべてなのかもしれません。
でもこの映画を観て建物はそれを設計した建築家の生い立ちだったり、アイデンティティだったり
生活環境だったりお金の捉え方だったり・・・と、いろんなものが混ざり合って
ものすごく作品に影響するんだなぁと改めて思ったのでした。


★★★☆☆

c0056475_1619173.jpg
                        気になる香港アニメ ”マクダル”

                        
[PR]
by koganechang | 2006-03-22 15:58 | movies
ブゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
早くも連敗・・・ブゥーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
c0056475_14351132.gif試合後は大ブーイングの嵐の味スタ。
相手チームにではなく、もちろん東京の選手へ。
試合後、横断幕まで撤収されていたとは。トホホ

なんだかみんな闘志がみえないんだよなぁ
気持ちが全然入ってない!
王ジャパンを見習いなさい!
ガーロ、頼むよ!

明日、21日はアウェイ等々力へ!
※ちなみにこのピッチは中学のとき
 連合運動会でダンスし駆け回ったグラウンドです★(笑)
[PR]
by koganechang | 2006-03-20 14:49 | football
WBC
本日、メキシコがアメリカに2-1で勝利し、失点差で日本が準決勝へ進出!!!
きのう、買い物に出かける予定だったのですがTVをつけたらなんだか
緊迫した試合展開になっていてついつい日本vs韓国戦をLIVEで固唾をのんで
最後まで観戦してしまいましたよ。
(こんなに真剣に野球を最後まで観たのは実に久しぶり)
あーあー終わっちゃった・・・と半分以上、昨日の時点で諦めていたので
今日のメキシコの勝利はかなりうれしいもの。
自力でも他力でもいいんですよ。こういう流れも実力のうち。
これで4強、横一線ですから。
それにしてもNEWSで観ましたが、今日のメキシコvsアメリカでも誤審があった模様。
メキシコ選手のポール直撃の完全なホームランがなぜか?エンタイトルツーベースに・・・
そしてなんとその審判を下したのは日本vsアメリカ戦で誤審と騒がれたアメリカの審判だそう。

聞いたところによると、この大会で審判を勤めているのは3Aの審判だとか。
メジャーリーグの審判たちは報酬面での折り合いが付かなかったようです。
しかもほとんどがアメリカ人。
これじゃー真の国際大会ではないですよね。
負けちゃったアメリカ主導の大会って感じがしてなりません。

野球の世界一を決めるはずのWBC。
サッカーで言うとワールドカップってことでしょう?
(今の時点じゃとても比べられる内容じゃありませんが)
サッカーワールドカップといったら世界中が注目し、選手達は小さいときから
代表選手として出場することを夢見ているいわばサッカー最高の舞台。
そして審判員だってワールドカップを裁くということは栄誉なこととなっている。
それだけ選手も審判も名誉と責任の重圧を背負って出ていると思います。
松井の辞退も残念なように、WBCが世界中の野球をしている人、携わっている人にとって
一番最高の舞台にならないとあまり意味のない大会になってしまうような気がするのでした。

こうなったら王ジャパン優勝だ!

c0056475_1830130.jpg
                           わたしが裁こうか?
[PR]
by koganechang | 2006-03-17 18:54 | 日々の出来事
ドライカレーなホワイトデー
最近、日々のごはんを載せていないなぁと思いさっそく。
巨匠、栗原はるみさんのレシピで作った”茄子のドライカレー”です。
作ったのは今回で2,3回目かな。
茄子を焦げ目がつくくらいに揚げるのがひと手間くらいで
あとは市販のカレーペーストを使ってしまうのですごく簡単なのです。
+ケチャップ+ウスターソースをちょこっと加えるだけでおいしくできちゃいます。
c0056475_11382624.jpg

c0056475_12133480.jpg栗原はるみさんといえばいまや
誰もが知っている有名な料理研究家
(日本一有名な主婦!)ですが
かれこれ10年以上前、わたしや短大時代の
友人の間でひそかに”栗原ブーム”
沸き起こり実家に住んで料理なんか
しなかったくせにみんなこの
『ごちそうさまが、ききたくて。』
『もう一度、ごちそうさまがききたくて。』
こぞって愛読。。。まさにバイブル。
この本の中のおいしそうな料理をながめては
いつかつくってみよう!と、
決して実行には移さずただただ、
幸せに浸っていたものです。
(1.2回は作ったことあるかな程度)トホホ


わたしの高校はめずらしく芸術科目の選択授業に陶芸があり運良く選択できたので
3年間遊び程度に作品を作っていました。
そのうち興味を持ちはじめ、授業に陶芸がある短大を選び轆轤をまわしていました。
栗原さんの料理本のなかで登場するお皿や器は当時、みんなの憧れで粉引きの片口鉢など
よくまねして作ったものです(笑)
一番上の写真の片口鉢3つとドライカレーのお皿も恥ずかしながらわたしの作品なのです。
(短大を卒業してから少々通っていた陶芸教室で作ったもの)
わが家の食器はわたしとオット、そして短大時代の友人で現在、陶芸教室の講師をしている友人から
プレゼントされた陶器がほとんど。
きちんと乾かしてから食器棚にしまわなくてはいけなかったり、少々重くて洗いづらかったりと
多少の手間はかかりますが、やっぱり自分で作ったものはかわいいし
手作りのものは思いいれがあって好き。
下手な方が不恰好で味が出るところもまたいいのです。

c0056475_1156644.jpg

←大勢の男性たちに混じり
並んで自分で自分に買ったTop'sのケーキ。
最近のお返しって”物”じゃなくって”食べ物”が多いのかなぁ?
エキナカはものすごい人でした!
[PR]
by koganechang | 2006-03-15 12:46 | 日々のおいしい